社会福祉法人|秋渓舎|増戸保育園|東京|あきる野市|保育|保育園

  • よく見て よく聞いて よく考えて そしてよい子になりましょう。
 
   
増戸保育園
 
東京都あきる野市の増戸保育園では、自然環境に恵まれた中でそこに息づく命を尊重し、さまざまな感動・体験をしつつ、自然と社会を自分の心と目でよく見て、心と耳でよく聞いて、そして考える事によって、一人一人の子供たちが内に秘めている可能性を伸ばし、未来を作り出す力の基礎を培うことを目標としています。
       
 

令和5年度(2023)日々の様子

令和5年度(2023)日々の様子
フォーム
 
関係者専用ページ
2023-04-28
〇本日(4/28)「0歳児/1歳児/5歳児の関係者専用ページ」を更新しました。
 閲覧には4月当初に配布した専用のIDとパスワードが必要となります。
 
 
横沢入りへの散歩
2023-04-28
天気の良い日には散歩によく出掛けます。
散歩先は公園ではなく東京都の自然保護地区になっている「横沢入り」です。
0歳児から5歳児までが日常的に行く場所です。
 
3歳児は大きなビニール袋を持って行き、風船のように膨らませて遊んできました
虫なども出てくるので小川でザリガニを見つけたりおたまじゃくしを見つけたり、たんぽぽの綿毛を飛ばしてみたりと思い思いに見つけた「楽しい事」に夢中になって遊んでいます。
 
 
 
関係者専用ページ
2023-04-21
〇本日(4/21)「4歳児」の「関係者専用ページ」を更新しました。
 閲覧には4月当初に配布した専用のIDとパスワードが必要となります。
 
他学年も順次更新していきます。
 
運動遊び
2023-04-21
幼児組は今年度から週に1回体操服を着用しています。
 
身体を動かす事を意識できるように、運動遊びを積極的に取り入れていく事を目的としていますenlightened
 
3歳児は初めての体操着。ピカピカの体操服がよく似合います
 
運動遊びと言っても特別な事はせず、日々の遊びのなかで継続的に遊んでいる事を取り入れています。
運動遊び週間の「からだWEEK」を続けている事もあり5歳児は縄跳びが上手です。
コンクリートの上の方が砂地より跳びやすい事も気づいたようでよく玄関前のコンクリートで跳んでいます。
 
ここ2.3日は暑いくらいの気温ですが、気持ちの良い季節となってきたので引き続き体を動かし、健康的に過ごせるようにしていきたいです。
 
ランチルーム
2023-04-20
幼児クラスはランチルームでお昼ご飯とおやつを頂きます
 
トレーに自分で食べられる量の食事を乗せて自分の席まで運びます。
給食の先生が配膳にいるので「少な目がいい」「大盛にしたいっ!」など自分の具合やメニューに合わせて希望を伝えて適量を持って行きます。
なかなか言い出せない子には見本の盛り付けが用意してあり、それを基準に少なくするか多くするか希望を言えるよう配慮しています。
 
食事の時間もオープンから最終入室の間に自分のタイミングで食べに行く事ができますenlightened
友達と同じテーブルが良かったり、人気のテラス席で食べたい子は早めにランチルームに行くなど自分で決めて過ごせる様にしています。
 
 
1
 

令和4年度(2022)

令和4年度(2022)
フォーム
 
目の愛護デーの話~幼児~
2022-10-14
10月10日は目の愛護デーでした
保育園では10日の前に看護師から目の大切さや注意事項のお話しを聞きました。
 
5歳児、4歳児は昨年の話を覚えていたり、自分でも目にやっては良くない事もわかっていたりして看護師の問いかけに我先に答える姿もありました。
自分で自分の体に興味関心を持ち、大切にしようと思えるようになるのは心の成長だと感じます
 
目の愛護デーの話が終わると3歳児、4歳児は看護師による視力検査があります。
穴の開いてる方向を示す「C」の形をドーナツに見立てたり、穴の開いてる先に動物を置き、動物名で答えられるようにしたりと工夫をしていますenlightened
 
5歳児は就学時健診にて小学校で検査します。いよいよ就学が近づいてきます
 


 
 
稲刈り~5歳児~
2022-10-13
横沢入りの田んぼに6月に植えた稲が稲刈りの時期を迎えましたenlightened
5歳児が「田んぼの会」の方に教えて頂きながら体験しました。
 
6月には水を貼っていた田んぼも今日は水がなくなり大きく生長した稲が茂っていました。
田んぼの会の方が子ども達一人ずつに付いてくれ、鎌も一緒に扱ってくれました。
刈り終えた稲も束ねてもらい、干す台にかける「はざがけ」も行いました。
 
いつも美味しく頂いている「ご飯」。実際に田んぼで刈ると「お茶碗一杯分でどのくらい刈れば良いのだろうか」と思うくらい食べる為にはたくさんの手間がかかるという事を感じました。
 
教えられる、ではなく自分で感じる事のできる環境を大切にしたいと考えています。
 
 
室内遊び~5歳児~
2022-10-12
5歳児の室内遊びでは最近、人気の遊びがありますenlightened
 
一つは文字に興味を持つ子ども達が増え、文字を書き写したりなぞって書く文字遊び。
あいうえお表を見ながら自分で書きたい文字を探して書く姿は集中力が伺えます正しい書き順指導はまだ先ですが、興味のある時に取り組むので習得も早いです。
 
 
もう一つは自由製作です。廃材や道具を用意し自分達で好きな様に思う存分製作します。
子どもの柔軟な考えや発想はすごいです
映画のキャラクターやアニメのキャラクターを実に上手に再現しています。
道具の中にはセロハンテープやはさみもありますが、順番で使う、扱い方に気をつける、一人が使い過ぎない、など一つひとつの約束を守れるからこそできる遊びでもあります。
 
もちろん、外で遊ぶ事も大好きな子ども達ですが就学に向けて遊び方や関心が変わってきている今日この頃です。
 
室内遊び~4歳児~
2022-10-07
急に寒くなり雨降りの今週
4歳児は室内でそれぞれ好きな遊びを見つけて楽しむ姿が見られました。
 
粘土遊びでは指先の力も強くなり型抜きや切ったりちぎったりする事が上手になりより細かい作業や自分のイメージを形にする事ができるようになってきました
 
自分で作った作品を見せてくれたり、友達と「動物園」などテーマを決めて作る姿なども見られ、「友達と一緒に」作り上げたり、作る過程を楽しみにしている姿に体だけではなく心の成長も感じます。
 
また、一方ではカルタ遊びを楽しんでいました。
少し前までは読み手が保育者でしたが文字に興味を示し、読めるようになってきた子が増え読み手に挑戦したり、むしろ読み手をやりたいという子がいるくらいです。
 
自由遊びでは文字をなぞる遊びも用意していますが、こちらも大人気です
 
秋の食材~きのこ~
2022-10-06
食べ物が一段と美味しく感じられる季節になりました
保育園でも秋においしくなる季節の食材を取り入れた献立を栄養士が考えています。
 
第一弾として「きのこ」のスパゲティをお昼ご飯で頂きました。
午前中にはスパゲティに入るきのこを栄養士が各学年を回って見せ、お話しました
 
0歳児から5歳児まで見て触って匂いを嗅いで、さいてみたりと味わう前に思う存分きのこを堪能しました
お昼ご飯ではトマトの味付けのきのこスパゲティ。
午前中に見たきのこが美味しく変身し、どうしてこうなるのか?と調理過程に興味を持った子もいました。
 
今度は自分で調理する体験のホットドッグ作りも行いますenlightened
 
散歩~2歳児~
2022-10-05
運動会も終わり、みんな横沢入りへ散歩に出掛けます
2歳児もお出かけです。
 
夏を過ぎ、トイレトレーニングが進み、排泄の間隔も長くなり、体力もついてきたので少し遠出をしたり時間を長く散歩先で過ごしたり生活の流れや過ごし方も成長に合わせて変化させていますenlightened
 
ひと際、自然豊かな横沢入りでは山の斜面がむき出しの所もあり、安全対策がほどこしてあるので上までは入れませんが好奇心旺盛な2歳児にはちょうど良い探検場所、遊び場所となっています
 
全身を使い斜面を登ったり安全に降りるには自分でどうしたら良いのか?など考えながら遊んでいる様子が伺え、危ない場面では手を貸しますが子ども達の興味、関心を邪魔しないような見守りを心掛けています。
 
関係者専用ページについて
2022-10-04
本日0歳児/1歳児/2歳児の「関係者専用ページ」を更新しました。
閲覧にはパスワードとIDが必要となります。
 
はだしキッズに関して
2022-10-04
日頃より未就園児事業「はだしキッズ」にご参加頂きありがとうございます。
コロナ禍により中止していました園庭開放を再開する事となりましたのでお知らせします。
 
〇園庭開放
 (月)~(土)9:30~15:00
 
〇手続き
 とくに事前申請の必要はありません。直接保育園にお越しいただき、事務所にお声がけ下さい。
 氏名、連絡先をお伺いします。
 
〇駐車場
 園庭前の駐車場か大悲願寺前の駐車場の空いている場所をご利用下さい。
 
〇その他
 手洗い水道完備。
 トイレ利用可能。
 水分補給についてはご自身でご用意下さい。
 8:45頃から幼児組、9:30頃からは乳児組も園庭遊びをしている場合がありますのでご了承ください。
 
未就園児のお子様でしたらどなた様もお気軽にご利用下さい。
ご質問等ありましたらお声掛け下さい。
 
大運動会
2022-10-04
先日、大運動会を開催しましたenlightened
コロナ禍で開催できる事に感謝です。
 
今年も乳児と幼児で分けて行いました。
どちらも普段の生活の中での遊びを中心とした演目を披露しました。
 
その中でも5歳児は年長児としてメリハリをつけた行動を心掛けました
みんなで協力して作り上げる楽しさや達成感を味わえたのではないかと感じています。
 
大きな行事を一つ終え、心身共に成長した子ども達。
今月は秋の自然を満喫する行事も控えています。
健康に楽しく過ごしたいと思います。
 
運動会練習~3歳児~
2022-09-29
お遊戯からサーキット遊びへと移る演目を披露する予定の3歳児。
連日の練習でもとてもかわいい姿を見せてくれていますenlightened
 
キラキラの手具を持つ事が嬉しいようで入場前から振りながら楽しんでいます。
サーキットでは平均台やお山、ゴム跳びを一人ずつ行います。
 
自分のペースで着実に進んでいく様子に成長を感じます
当日は保護者の方と一緒に成長をたのしめたらと思います
 

令和3年度

令和3年度
フォーム
 
5歳児お別れ遠足②~お弁当~
2022-03-01
羽村動物園への遠足の様子をお伝えしましたが、今日はお弁当の様子をお知らせします
 
保育園ではお昼ご飯とおやつ、夕方の捕食と保育園で作ったものや手を加えた食事を提供しているので「保護者手作りのお弁当」というとこの5歳児のお別れ遠足くらいしかありません。
 
子ども達はえんそくももちろんの事、お弁当も楽しみ
中には下の子の兄弟が「自分もお弁当がいいって泣いてたよ~」と教えてくれる子もいました
 
感染症対策で動物園では食べず、園庭で。
それでも青空の下、開放的な気持ちで好きなお友達と一緒に保護者の方の手作りお弁当を食べる。嬉しいですよね
「見て見て~」とおいしそうなお弁当を見せてくれました。
 
保護者の方にはお忙しい中、ご協力頂きました。お弁当のみならず日頃の感染症対策や健康観察などもご理解頂き感謝です。
 
お別れ遠足~羽村動物園~
2022-02-28
2月も終わりに近づいた25日、5歳児は羽村動物園へお別れ遠足に出かけましたenlightened
保育園のバスに乗ってお出かけです。
 
バスに乗る事もうれしそうでしたし、動物園へ行く事も楽しみですしお家の方の手作りお弁当も楽しみなようでした。
動物園では各動物を順番で見て回り大喜び帰ってきた子ども達に印象に残っている事を聞くと「黄色いへび」「キリン」「うさぎ」「カメ」などみんな様々な動物を教えてくれました。
 
感染対策でお弁当は動物園では食べず、保育園へ戻ってきて食べました
園庭にレジャーシートを敷いて好きなお友達と自由に食べました。
 
保育園生活が終わりに近づき、様々な行事が最後となっていきます。残り1ヶ月を楽しく過ごして欲しいです。
 
お別れ散歩
2022-02-25
先日、「お別れ散歩」を行いました。
 
例年、この時期に5歳児の卒園を前にホールでバイキング形式のパーティをしていましたが、コロナ禍において食事を楽しむのはどうだろうか。。。と職員の中で意見が出ました。
話し合い、意見を出し合いながら今年は食事を楽しむ事で5歳児を送り出すのではなくいつもの散歩先の横沢入りでの散歩を主に楽しもうという事になりましたenlightened
 
普段は各学年でその日のルートを決めて出かけていましたが、今回は3.4.5歳児の3学年で3ルートの中から自分で行きたいコースを選びました。
みんなで体操を踊ったり事前に作っておいた5歳児へメッセージカードを飾ったりと楽しい時間を過ごしました
 
卒園の時期が近づいてきました。残りを楽しく過ごして欲しいです。
 
保健指導
2022-02-24
増戸保育園には看護士が常駐しています。
普段、0歳児のお部屋で子ども達と一緒に過ごしていますが毎朝全クラスを回り、園児、職員の健康観察を行い、昼には園児の投薬、常時園児の怪我や体調不良に対応しています。
 
また、日常では毎月の身体測定、年に一度3.4歳児の視力検査などのほか、毎月、主に幼児クラスの「保険指導」を行っています
 
今月は「うんちの話」でした
つい、恥ずかしかったり面白話になりやすい事ですが、体にとってとても大切な事ですので、看護師が時間を作って話をしましたenlightened
 
看護師がテーマを伝えると若干、笑いが出ていましたが話を始めると真剣に聞き始めていました。
自分の体にとって大切な事と気づいてくれると嬉しいです。
 
氷作り~4歳児~
2022-02-22
4歳児も氷作りに挑戦しました
寒さの続く最近は絶好の氷作りのチャンス
 
自分たちで園庭や散歩で見つけてきた葉っぱや木の枝を入れ物にセットして準備万端
寒さが続いたので今回の4歳児の氷は早くに仕上がりました
と、時を同じくして屋根からの雨水がつららになりテラスにぶら下がりました
 
そんな光景を見る事も珍しいのでみんな「すごい~」とよく見てましたが、陽ざしが温かくなってくると次々につららは落ち、ポキポキ折れてしまいました。
一瞬の冬の光景でしたが貴重な経験でした。
 
qrcode.png
http://masuko-hoikuen.com/
モバイルサイトにアクセス!
036136
<<社会福祉法人秋渓舎増戸保育園>> 〒190-0141 東京都あきる野市横沢134 TEL:042-596-4627