社会福祉法人|秋渓舎|増戸保育園|東京|あきる野市|保育|保育園

  • よく見て よく聞いて よく考えて そしてよい子になりましょう。
 
   
増戸保育園
 
東京都あきる野市の増戸保育園では、自然環境に恵まれた中でそこに息づく命を尊重し、さまざまな感動・体験をしつつ、自然と社会を自分の心と目でよく見て、心と耳でよく聞いて、そして考える事によって、一人一人の子供たちが内に秘めている可能性を伸ばし、未来を作り出す力の基礎を培うことを目標としています。
       
 

令和4年度(2022)

令和4年度(2022)
フォーム
 
保育士募集~施設見学できます~
2022-04-04
新年度を迎えましたenlightened
自然溢れる環境の中で子ども達と一緒に過ごしませんか?
施設見学は随時行っていますのでお気軽にご連絡下さい。
 
【募集内容】
〇常勤
〇非常勤※勤務時間等応相談
 
【常勤就労環境】
〇勤務時間 (月)~(金)8:30~17:15
      ※交代で早番、遅番など勤務あり ※16:30~17:15は終礼、翌日準備、掃除
      早番 7:15~16:00
      遅番10:00~19:15
〇土曜勤務 月1~2回 
〇夏季休暇 平日7日(7月8月)
 冬季休暇   1日(年末年始の他)
 春休暇    1日(3月)
 
 
 
はだしキッズに関して
2022-12-09
〇本日「はだしキッズに関して」のページを更新しました。
 閲覧は「はだしキッズに関して」からご覧いただけます。
 
成道会(じょうどうえ)~お餅つき~
2022-12-09
12/8はお釈迦様がお悟りを開いた日ですenlightened
保育園ではおつとめをしてお餅をついてお祝いをします。
 
4歳児5歳児は大悲願寺の本堂でおつとめを行い、園庭で全学年順番でお餅をつきました。
もち米をセイロで蒸して杵と臼でつく、昔ながらのお餅つきです
 
蒸したもち米はよ~くこねる事はつるつるもちもちのお餅を作る秘策です
地域の方にも来ていただき、お手伝いをしてもらいました
小さいクラスの友達はすり鉢とすりこぎでミニお餅つきを体験し、大きいクラスのお友達は実際に杵と臼でお餅をつきました。
 
出来上がったお餅は給食で頂くのと鏡餅にしてお正月に向けての準備として作りました。
日本の伝統文化、実際に見て触れて感じる事ができる機会は少なくなりましたが、地域の方の協力も得ながら続け、子ども達継承していきたいと思っています。
 
 
園庭遊び~5歳児~
2022-12-08
雨が上がり寒費でしたが、園庭遊びは大好きな子ども達
三輪車で水たまりに入ってみたり、鬼ごっこをしてみたり・・・朝の早い時間は5歳児しかいなかったので思う存分走り回ったりできました
 
一日の内で様々な活動がありますが、子ども達が自由に遊ぶ時間は大切にしています。
僅かな時間でも戸外で過ごせる様工夫していますがそのためには、子ども達が理解したりや約束を守れる事も必要ですenlightened
 
年長組は4月には就学です。
自分でできる事は自分で、時には我慢も必要となる事もありますが日々、お友達と過ごす中で得る事学ぶ事もたくさんあります。
就学まで4カ月、保育園での残りの日々を楽しく過ごすと共に様々な事を学んで欲しいです
 
関係者専用ページ
2022-12-07
〇本日0歳児/1歳児の「関係者専用ページ」を更新しました。
 閲覧には専用のIDとパスワードが必要となります。
 
室内遊び~1歳児~
2022-12-07
お天気の良くなく、寒い日が続き室内で過ごす事が多かったここ数日。
室内での遊びにも工夫を持たせて過ごしましたenlightened
 
まずは新聞紙遊び。
好きな様に広げて破いて舞い散らせて・・・なぁんて楽しんでしょう
 
机のコーナーではシール貼りのクリスマスツリー作り
好きな所に好きなだけ貼りつけて素敵なツリーの完成です
 
もうひとつの机のコーナーはぬりえコーナー。
好きな色のクレヨンを自分で選んで好きなだけ色塗り・・・思う存分できました
 
1歳児でも「自分で選んで」「自分でやりたい事を」という子ども達の気持ちを大切にしたいと考えています。
子ども達の興味、関心に目を向け、活動を設定できるよう心掛けています
 
 
絵本 ぐりとぐらのカステラ~2歳児~
2022-12-06
もうすぐ「生活発表会」です。
2歳児は絵本「ぐりとぐら」をテーマに劇を披露する予定ですenlightened
 
そこで給食の先生に協力をしてもらい、絵本に出てくる「大きなカステラ」を子ども達の目の前で作り、おやつに頂きました
劇中では子ども達がそれぞれ材料を持ち寄りフライパンに入れていくのですが、その順番通り入れていき、じっくりじっくり焼き上げました。
 
園内に良い匂いが漂い・・・おやつに頂きました。
匂いにつられるように0歳児の数名も遊びに来て試食しました
 
絵本ほど大きなカステラというわけではありませんでしたが、匂いや材料を入れる工程など実物を見る事が出来発表会に向けてイメージ作りと意欲に繋がったと思います
 
横沢入りの散歩~4歳児~
2022-12-05
綺麗に色づいていた葉っぱが散り、積もって落ち葉のじゅうたんができる季節になりました
ふかふかのじゅうたんで遊んできました
 
様々な種類の植物があるので大きさも様々な葉っぱがあり、お面を作る事もできました
春夏秋冬、色だけでなく遊べるアイテムも変わる横沢入り。
 
いつ遊びに行っても楽しい横沢入りです。
 
 
関係者専用ページ
2022-12-02
〇本日5歳児/4歳児/2歳児の「関係者専用ページ」を更新しました。
 閲覧には専用のIDとパスワードが必要となります。
 
地域見学~4歳児~小峰ビジターセンター
2022-12-02
地域の社会見学として4歳児が「小峰ビジターセンター」へ見学に出掛けましたenlightened
保育園バスに乗ってお出かけです。みんな、バスに乗れることも大喜びでした
 
ビジターセンターでは職員の方に小峰公園に自生している植物や昆虫を教えて頂いたり説明を受け、真剣に聞いている姿がありました。
お話しの後は実際に小峰公園へ出て、実際の植物などに触れながら話を聞いたり疑問に思う事を尋ねたりと普段の保育園ではできない貴重な体験をさせて頂きました
 
保育園の近くの「横沢入り」でも同じような植物が自生していたりして散歩に出掛けると「小峰公園にあったよね」など子どもたちなりに覚えたり学んだ事を教えてくれました。
 
地域のお店や施設、そこで働く人の仕事や保育園内での「先生」以外の大人に触れる機会を通して社会性の育成も視野に入れ、年に数回ですが5歳児と4歳児は園外での地域見学を実施しています。
今後も地域見学を行っていきますのでどこかでお会いする事があるかもしれませんその時は宜しくお願いします。
 

令和3年度

令和3年度
フォーム
 
3月も残り半月
2022-03-15
卒園式も終わり、穏やかな雰囲気の保育園です
3月も残すところ半月となりました、早いですね。明日、16日は4月に入園されるお友達の入園前健康診断もあり、新年度に向けての準備も進んでいます。
 
昨日はお天気も良く、気温もグングン上がり園庭で遊ぶ子ども達は半そでになって遊んでいました
いつも事務所の前に朝礼台が置いてありそこに子ども達が上ると丁度事務所の窓に身を乗り出せます。
 
昨日も半そでになった男の子が来て、後を追うように女の子も数名一緒にきました。
いつも「機関車トーマス」の図鑑があるのですが「貸して」「見せて」といって朝礼台の上で見るのが定番になっています
図鑑を置き始めた頃は取り合いがありましたが今では「一緒に見よう」「先に見ていいよ」など譲り合ったり相手を思いやる姿がありました。
 
また、図鑑と一緒にボールや卵のおもちゃもあるのですが卵の中身の恐竜が入っているものと入っていないものを持ち「こっち、重いね」「こっちはだいぶ軽いね」、ボールが転がり落ち「拾って下さい」「ありがとう」など物の概念や感謝の気持ちが自然と出てくる姿を見ると一年、最後の月にとても嬉しく暖かいものに触れたように感じました
 
「こう言いなさい」「こうやりなさい」と教えるではなく気持ちに響く知らせ方をしていかなければ、と新年度を前に改めて気の引き締まる日常の些細な出来事でした。
 
卒園式
2022-03-14
3/12は5歳児の卒園式でした。
ここ2.3年、雨の事がおおかったのですが、今年は5歳児の日頃の行いによりお天気に恵まれました
 
名前を呼ばれ返事をする姿や証書を受け取る姿、どれもとっても立派な姿でした。
お別れの言葉や歌の場面では小さいころからの様子が思い出され職員もウルっとくる場面でした。
 
3月末まで登園する子ども達とまだま楽しい思い出をたくさん作りたいと思います。
 
大悲願寺と保育園
2022-03-11
お寺と隣接している保育園enlightened
日常の散歩でお出かけしたり、仏教保育も行っているので理事長である住職からお話を聞いたりとつながりが当たり前のようにあります。
 
大悲願寺の入口にお知らせを知らせるボードがあります
その中にはお知らせだけではなく、仏教からくる言葉などをお坊さんが書き入れてくれています。
 
明日の卒園式に合わせ、その言葉も書き換えてくれました
「卒園式に合わせて変えてね」「変えておきました」のやり取りもなく、お寺の気遣い。嬉しいです。
 
保育園の理念でもある「自然に親しみ、心を豊かに生命尊重の精神を育む」。
言われたから、やる事は指示するという事ではなく相手を思いやり自分で考え、自分で選択する、感謝する、という事ができるよう保育園生活で伝えていけるよう努めています。
 
卒園式練習
2022-03-10
今週末は5歳児の卒園式ですenlightened
今週に入り、本番に向けて練習に励んでいます
 
卒園式は他の行事と少し違い、緊張感があります。
一人ずつ返事をし、証書を受け取る姿が練習といえどなんだかウルっときてします
 
感染症対策をしながら、保育園生活最後の行事を行いたいと思います
 
年度末~給食②~
2022-03-09
昨日も給食の振り返りをしましたが、今日も昨日に引き続き給食を振り返ってみたいと思います
行事食では見立てメニューだったり、見た目も大切にしていますが、地域の食材や季節の食材も大切にしてきました。
 
梅ジュースの梅はお寺の庭の産物、ブルーベリージャムのブルーベリーは地域の方のご厚意による畑の産物などたくさんの方のご協力により豊かな食育活動を行う事ができました
 
また、職員の工夫でおつもと同じメニューでも言い方、知らせ方、提供の仕方、雰囲気作りで盛り上げ楽しむ事も行ってきましたアイスクリームパーティーやお祭りメニューなどはそうした工夫の一環でしたenlightened
 
食事は美味しく、楽しく、ですが生きていくうえで必要な事で命を頂く事でもあります。
命の大切さや感謝する事を念頭に次年度も行っていきます。
qrcode.png
http://masuko-hoikuen.com/
モバイルサイトにアクセス!
032967
<<社会福祉法人秋渓舎増戸保育園>> 〒190-0141 東京都あきる野市横沢134 TEL:042-596-4627