社会福祉法人|秋渓舎|増戸保育園|東京|あきる野市|保育|保育園

  • よく見て よく聞いて よく考えて そしてよい子になりましょう。
 
   
増戸保育園
 
東京都あきる野市の増戸保育園では、自然環境に恵まれた中でそこに息づく命を尊重し、さまざまな感動・体験をしつつ、自然と社会を自分の心と目でよく見て、心と耳でよく聞いて、そして考える事によって、一人一人の子供たちが内に秘めている可能性を伸ばし、未来を作り出す力の基礎を培うことを目標としています。
       
 

令和4年度(2022)

令和4年度(2022)
フォーム
 
保育士募集~施設見学できます~
2022-04-04
新年度を迎えましたenlightened
自然溢れる環境の中で子ども達と一緒に過ごしませんか?
施設見学は随時行っていますのでお気軽にご連絡下さい。
 
【募集内容】
〇常勤
〇非常勤※勤務時間等応相談
 
【常勤就労環境】
〇勤務時間 (月)~(金)8:30~17:15
      ※交代で早番、遅番など勤務あり ※16:30~17:15は終礼、翌日準備、掃除
      早番 7:15~16:00
      遅番10:00~19:15
〇土曜勤務 月1~2回 
〇夏季休暇 平日7日(7月8月)
 冬季休暇   1日(年末年始の他)
 春休暇    1日(3月)
 
 
 
関係者専用ページ
2022-06-30
◎本日、3歳児/と5歳児の「関係者専用ページ」を更新しました。
 ログインにはパスワードが必要となります。
 
他の学年も順次更新してきます。
 
絵画指導~4歳児~
2022-06-30
毎月1回、3.4.5歳児は順番で絵画指導がありますenlightened
今月は4歳児でした。
 
4歳児は今年度初めての指導ということで「色作り」を行いました。
絵の具はどの学年も毎回赤・青・黄・緑・白の4色のみを使用します。
 
色作りでは絵の具を混ぜると様々な色が出来る事を楽しみます。絵の具の量も講師の先生から指導はありますが、
子ども達が自分でチューブから出すので子ども自身の匙加減になり、同じ色身を作っても微妙に違う色になりアジが出ます。
 
次回からは自然物の描写など行っていきますがどの絵の具とどの絵の具を混ぜたらどんな色になるのか、子ども達も考えていきます。絵画指導では一人一つバケツや絵筆、パレットを使いますが「自分のものがある」という事は大切にしますし、興味、関心も沸きます。
子どもが楽しんで行えるよう環境をしっかり整えていきたいです。
 
スライム作り
2022-06-29
食紅、ホウ砂、洗濯のりを作ってスライムを作りましたenlightened
今回は初めてのスライム作りだったので職員が中心に作ったものを提供しました。
 
青、赤、黄色、緑の4色を作りプリンカップに入れて好きな色を選んでもらいました。
初めは「何これ~??」と不思議そうに見ていましたが触ってみるとその感覚に・・・
 
「ぐにょぐにょ~」「濡れてるみたい~」「伸びる~
っと大喜び
 
そのうち、好きな「色を混ぜていい??」と混ぜて様々な色を混ぜて楽しんでいました
また、夏の間に作って遊びたいです。
 
園庭遊び~0.1.2歳児~
2022-06-28
梅雨が明けましたね。
早くも夏の訪れですが、水不足が心配です
 
7/1にプール開きを行い、本格的にプール遊びや水遊びが始まりますがこの暑さ。。。
0.1.2歳児もタライに溜めた水で遊んだりして水に対する子ども達の反応を見て水遊びに活かしてみたり様子を見ています。
 
暑い中、子ども達も水に触れる事で気持ち良さを感じたり快適に過ごせる工夫をしています。
 
 
カレー作り
2022-06-27
畑で育てた野菜を使ってカレー作りに挑戦しました
畑の野菜だけではまかないきれませんでしたが、玉ねぎの皮むき、ピーマンの種取り、じゃがいも、人参の皮むき、人参、ピーマン切りを自分でどれをやりたいか選びました。
 
皮むきのピーラーと切り物の包丁は職員と一緒に行いました。5歳児は日々の保育の中で野菜切りを体験しているところなので「自分でできるよ」と慎重に取り組む姿が見られました
見ていて「うわっ」「あ~っ」と心配になる事も多いですが子どもを信じて見守る事も必要と思い手を出さないようグッと我慢
 
「幼児組」と思っていましたが、2歳児も皮むきに挑戦したり、3歳児には難しいと思っていた包丁も職員と一緒に参加したりとあらかじめ想像していた事以外の想定外もありましたが、職員も良い経験となりました。
子どもの興味、関心は大人の斜め上をいきます。
 
関係者専用ページ
2022-06-24
◎本日1歳児/4歳児の関係者専用ページ」を更新しました。
 ログインにはパスワードが必要となります。
 
他の学年も順次更新していきます。
 
園庭遊び~4歳児~
2022-06-24
園庭遊びでは4歳児もどろんこ遊びが大好きですenlightened
最近はあらかじめ、はだしで遊ぶお友達もいます。足の裏で感じる砂の感覚が気持ち良いようです。
 
虫が出てくる季節でもあるので虫探しも楽しみな遊びの一つです。
「友達と遊ぶ」ことが楽しくなる年齢。
 
ケンカもするし、思い通りにいかず納得できない時もあり、思いが伝わらず誤解が招くトラブルもありますが、一緒に楽しんだり、一緒に見つけたり、一緒に捕まえたり、一緒にかけっこしたり、一緒に穴を掘ったり。同じ遊びを同じ空間で同じ気持ちで遊びに向かう事はかえがえのない楽しさです。
 
年長児、就学に向けて相手の事を思いやったり助けたり、待ったり、年下の子のお世話をしたり段々と自分だけでなく周りの事が見えていきます。素敵な成長ですが、子どもの気持ちや思いに目を向け耳を傾ける事を忘れずに一緒に過ごしていきたいです。
 
関係者専用ページ
2022-06-23
◎本日2歳児の関係者専用ページ」を更新しました。
 ログインにはパスワードが必要となります。
 
他の学年も順次更新していきます。
 
カレー作り遊び~0.1.2歳児~
2022-06-23
今週金曜日に幼児クラスはカレー作りをしますenlightened
それぞれに洗ったり皮むきしたり、切ったりしてお昼ご飯のカレー作りに挑戦です
 
乳児クラスはお昼ご飯にご馳走になるのですが、本物の調理は難しくても遊びの中で作ってみよう
という事で職員お手製の大鍋、しゃもじを用意し具材は新聞紙で見立て、子ども達がちぎってくれました。
 
にんじん~じゃがいも~と歌に合わせちぎり、お鍋に入れぐつぐつ煮込みました。
「わ~ぐるぐる~」と楽しみながらみんなで大鍋を囲む姿がとてもかわいかったです
 
金曜日のカレー作りも見学に行く予定です。乳児くみだからできない、ではなく本物の体験ができなくても幼児くみまでに様々な経験をしてイメージを持てるよう工夫していきたいです。
 

令和3年度

令和3年度
フォーム
 
園庭遊び
2022-01-13
寒さの厳しい今日この頃。
子ども達に寒さなんて関係ありません
 
4才児の子ども達は園庭遊具で遊ぶほかに「はないちもんめ」「鬼ごっこ」「おすもう」「なわとび」など伝承遊びも大好きです。12月の生活発表会で踊った遊戯も踊ってみたりと元気いっぱいです。
朝礼台に上り戸外から事務所をのぞき込んで、窓際に置いてある絵本を戸外で見る事も大好きです。
 
まだまだ寒さの厳しい日が続きますがこの時期ならではの遊びや自然の気づきもたくさんあります
子ども達の感性を育むお手伝いができればと思います
 
0才児ひよこ組室内
2022-01-12
0才児の保育室。
0才児ですが子ども達の成長の幅が広い学年ですenlightened
 
ようやくお座りのできるようになった子、歩くのが上手になり探索活動が楽しくて仕方ない子など様々
成長が様々な子ども達がそれぞれのタイミングで無理なく楽しくなるような保育室作りを心がけています。
 
「ほふく室」という畳の場所では子ども達が大好きな「だるまさんが」の絵本を抜き出し張り出してあります。
追っていくと物語が絵本通りに展開していきます
 
また、0才児でも季節の「製作」を行うのですが大きいクラスのように一斉に、は難しいですが室内遊びの時に自分のタイミングで自由に表現できるよう壁に雪だるまを貼っておき、模様や帽子などのパーツを飾れるよう工夫していますenlightened
雪だるまの仕上がりが楽しみです
 
その他にも子ども達の顔写真が仕掛け壁面に忍ばせてあり開くとクラスのお友達や先生の写真が出てくる、といった飾りもしています。お友達や先生の顔がわかってきたので開くたびに嬉しそうな顔を見せてくれています。
 
「●才だから無理だね」ではなく「どうやったらできるのか」という視点を心掛け、前向きに取り組んでいます。
 
雪遊び
2022-01-11
先日、降った雪で雪遊びをどの学年も楽しみました
園庭やテラス、横沢入りで雪に触れ感触を楽しみました。
 
冬ならでは、雪が降った時でないと遊べないので貴重な体験です。
数年前の大雪ほど降られるとさすがの大変ですが、子どもが遊べるくらいの雪なら降って欲しいものです。
 
雪が溶けるとお正月遊びの凧揚げなどこちらも季節的な遊びを楽しんでいます。
 
お正月お祝い御膳
2022-01-07
1/6、本格的な保育始めとなり新年と月始めを兼ねたおつとめを行いみんなで新年の顔合わせをしました
ホールののの様(お釈迦さま)にも鏡餅やお正月のお花で飾りました。
毎月のおつとめも静粛な雰囲気の中で行いますが新年のおつとめはまた格段と澄んだ空気でお参りする事ができました
 
昼食もお正月お祝い御膳を頂きました
 
梅型の混ぜご飯/黒豆/なます/松風焼/えのきのすまし汁/りんご
 
お正月食材の紹介や意味も張り出し、食事中には栄養士から献立についてのお話もありました。
明日は「七草粥」。まだまだ、お正月メニューや日本の伝統食が続きます
 
年末大掃除
2022-01-06
新年を気持ちよく迎える為、年末は大掃除を職員だけでなく園児も行いましたenlightened
1才児から5才児まで自分たちが普段使っている椅子や机、床拭きなどできる範囲できれいにしました。
 
年末の日本の伝統を伝えていく事で新しい年を気持ちよく迎える大切さも伝えています
1/4.5とまだお正月休みのお友達が多かったので今日から本格始動です。
 
1/6,本日は新年を迎えて給食は“新年お祝いメニュー”も提供予定です
 
qrcode.png
http://masuko-hoikuen.com/
モバイルサイトにアクセス!
030091
<<社会福祉法人秋渓舎増戸保育園>> 〒190-0141 東京都あきる野市横沢134 TEL:042-596-4627